• 2015.03.20 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    初めて
    3
     子犬達も生後56日を迎え、一回目のワクチンも済ませ、今日初めて外に出てみた。

    これまでのパピーペンの中の環境とまったく違う外の音やにおいや太陽の光の温かさ、

    日光のまぶしさに戸惑いながら、5分もたたない内に慣れてしまって、芝の優しさを確かめる子

    おもちゃのボールと戯れる子など、さっそくそれぞれの個性を発揮し始めました。

    それではその様子をどうぞ!




















    今年初めてのドッグショー
    1
      去る1月7日、8日の二日間、年明け初めてのドッグショーにエントリーした。

    ジャッジはオールオーストラリアである。

    当ケネルからのエントリーはおなじみのレビンとシャロンである。先ずはYAシャロン。

    やたらとテンション高くコントロールに苦心したが、敗退!

    チャンピオンにレビン。トテモ良いショーをしてくれて見事BOBゲット。

    続いてグループ戦。こちらも頑張ってくれたが惜しくも2ndに終わった。



    この日感じた事は、勝っても負けても、このジャッジがゴールデンを審査するに当たって、何に

    重点を置いて審査しているのかというメッセージを、しっかりと発してくれていた事である。

    後で聞いたところによると、ラブラドールに造詣の深いジャッジだったという事であるが、威厳に

    満ちた審査態度でなお且つはっきりとメッセージを送って、審査を受ける方に不安を抱かせない

    数少ないジャッジの一人だと感じさせる人であった事である。
    やっちゃった
    0
       昨日はバタバタとブログを書いて、やれやれと思い今日見直してみたら何とレビンの画像が飛んでしまっている。

      やっちまったの思いで書きなおそうと思ったが今日は朝から忙しくて、ようやく今書きなおそうとPCに向かったが、今日の分を書いてしまおうとデスクに向かっている。

      どうせ大したネタもない事ゆえ詫びと言っては何だが、今日の子犬達の写真をアップすることにした。









      ようやくゴールデンの子犬らしくなってきて、これから兄弟達と遊んだり、喧嘩をしたりしながら
      犬社会のルールなどを学ぶのでしょう。



      画像をアップします。
      0
         11月から年末にかけてのショーの報告はしたが、画像は後日と言って、そのままに

        なっていたので、取りあえずアップします。

        先ずは近いとこからシャロンの画像をどうぞ! 


        これは去年の11月19日のゴールデンスペシャリティショーで泥んこの田んぼ状態の中

        頑張った結果ウイナーズビッチに選ばれた画像です。

        レビンがチャンピオンフィニッシュした時の画像が下の画像。






        明けましておめでとうございます
        0
           今年も静かに明けました。残念ながら雲が出ていたため初日の出と言う訳にはいきませんでした。

          去年は北の方では原発事故や大震災、当地では火山の噴火という何とも暗いニュースであふれた

          一年だったような気がします。

          今年は少なくとも去年よりは明るいニュースであふれる一年になるといいな、などと思っています。





          この子達も立派なオーナー様に恵まれますように!!
          今日のゴル達
          2
           この所結構寒い日々が続いているが、首をすくめて背中を丸めているのは人間だけで

          犬達は元気いっぱいである。





          左がレビンで右がシャロン。

          子犬も生後19日目を迎え、あと何日かで離乳の段階を迎える所まで育ってきた。







          みんな良い子にな〜れ!。

          今度の24、25日は今年最後のドッグショーです。頑張ってきま〜す。
          二頭目のレビンを狙って
          0
             レビンがチャンピオンを完成した事はすでに報告済みではあるが、私はこのレビンの様な

            タイプのゴールデンがとっても好きなので、二頭目のレビンを狙って、同じ組み合わせで

            子犬が生まれた。オスx2、メスx3の計五頭であるが、とりあえず、レビンの後継者候補

            と思われる子犬をピックアップして撮影してみた。









            はたして狙いが的中するかそれとも外れるか、大変楽しみな時期をこれから過ごす事になる。

            子犬に興味のある方はどうぞお問い合わせください。

            お名前、住まい、電話などはどうぞお忘れになりませんようにお気を付け下さい。
            宮崎サウスコーストゴールデンレトリーバー単独展
            2
             11月19、20の両日ゴールデン単独展と九州インターの二つのビッグイベントに参加した。

            19日は一番重要視していたゴールデンの単独展である。会場は屋外のいつもドッグショーが

            行なわれる公園の一角であるが、これが天気によって良くも悪くもなる会場で、この日は前日からの

            雨でとてもじゃないがドッグショーを行えるような状態ではなくなっていた。まるでこれから田植えをす

            るような田んぼ状態で、パドックはリンクサイドのテントに設置したのだが、出番を迎えて犬と一緒に

            リンクに向かう時、抱っこして行かないとアットいう間に泥んこになってしまうのである。もちろん靴は

            長靴でないと足首まで、いや下手をすると脛まで泥に埋まってしまうようなありさまである。

            結果的に当ケネルはシャロンが大活躍でWBを獲得してくれて大満足である。(画像は後日UP予定)

            ジャッジはアメリカのリチャード・ボーチャンプ氏。アメリカではゴールデンナショナルやユーカヌバな

            どの審査実績を持ち、日本でも何年か前の本部展でもゴールデンの審査に立たれた大御所である。

            その時にリンクサイドから見ていたのだが、ブレの少ない良いジャッジをするな〜と思ったのを覚えて

            いる。

            20日は九州インター、さほど報告すべき内容もないので割愛します。

            今日24日は寒かったが天気が勿体ないほど良かったので、レビンとシャロンを連れて、刈込の終わ

            った河川敷に行って思いっきり遊ばせた。





















            どの写真を見てもレビンはドン臭くシャロンは素早いという事がよくわかる。
            レビン、チャンピオンフィニッシュ
            1
             去る11月3日、北九州までドッグショーに行って来た。

            今回の目的はレビンのチャンピオンフィニッシュである。

            この所、ゴールデンの出陳が少なくカード発行の規定頭数に満たないケースが

            多いので今回も心配したが、何とか規定を満たしていたので、やる気がわいてきた。

            レビンはアップなしで本番を迎えると突っ走ってしまうほどイケイケなので、本番前に

            十分にこちらがバテル程のアップを行い、本人に今日のリズムをしっかり覚えさせて

            スタンバイである。前回の鹿児島では悔しい思いをしただけに今日はその雪辱戦でも

            ある。



            クラスを抜けてウイナーズ戦は鹿児島で負けた相手。

            しっかり走ってウイナーズゲット。





            次にBOB戦に進出。

            残念ながらBOBゲットには至らなかったが、今回もレビンらしい走りを引き出してやれた事で

            ウイナーズビッチと同時にチャンピオンフィニッシュが出来た事が十分に満足できるドッグショーと

            なった。
            鹿児島2days
            2
             先週土、日の二日間鹿児島へドッグショーに行って来ました。季節外れの豪雨と雷鳴の中

            途中で高速道路の通行止めなどに遭いながらの鹿児島入りでした。

            今回はレビンのチャンピオンフィニッシュとシャロンのチャンピオンチャレンジデビューという

            二つの目的を持ってのエントリーであったが、残念ながらレビンのチャンピオンフィニッシュは

            お預けとなってしまいました。シャロンは未完成ながら、現在の実力はうまく発揮できました。

            これは前回の宇部でのレビンの表彰台画像です。

            CALENDAR
            SMTWTFS
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>
            PR
            ENTRY(latest 5)
            ARCHIVES
            CATEGORY
            COMMENT
            PROFILE
            MOBILE
            qrcode
            LINK
            RECOMMEND
            無料ブログ作成サービス JUGEM

            (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.